Menu

リニューアル事業

Home
  • 法人のお客様

リニューアル事業

~長年の経験と実績から施設の価値を最大限に高めます。~

建築物は築年数の経過に伴い、本来の性能や美観を維持することが難しくなってきます。
長年利用してきた施設を、さらに安全性を高め資産価値を維持して、快適に使い続けるため、適切な時期にリニューアルすることが大切です。
建物は建てた瞬間から劣化を始めますので、ある程度劣化した時点でその劣化を修復し、劣化速度を抑える目的で行うのが大規模修繕工事です。トラブルが起こってからの対処は、費用面でも、作業時間の面でも負担が大きくなります。
外回り(外壁、防水)や設備機器は、計画的なリニューアルをおすすめします。
また、美観を保つことによって、建物の認知度を上げたり、賃貸物件では入居率の向上にもつながります。
マンションリニューアルで豊富な実績と信頼を持つ岡部塗装は、マンションの総合施工業者として、居住者の皆様のあらゆるご要望・ご期待に万全のクオリティーでお応えいたします。

リニューアル事業

主な工事内容

  • 外壁調査工事

    外壁調査工事

    緻密な調査により、外壁、屋上等補修が必要な部位を把握し、補修方法(工法)の提案をいたします。

  • 劣化部補修工事

    劣化部補修工事

    コンクリートやタイル面のひび割れ、欠損部の修復を行います。

  • 鉄部塗装工事

    鉄部塗装工事

    扉やシャッター、駐輪場のラック、各種BOX、警報機など鉄部の塗装を行います。

  • 屋上防水工事

    屋上防水工事

    水洗いや清掃、既存の防水層の立ち上がり部分の撤去、膨れ補修などの後、ウレタン防水や改質アスファルト防水工事を行います。

  • 階段室防水工事

    階段室防水工事

    清掃後、プライマーを塗布し、ウレタン防水をします。

  • 仮設足場工事

    仮設足場工事

    作業の進捗を良くするため、建物全体に仮設足場を設置し、足場全体を飛散防止用のメッシュシートで養生します。また、請負者使用の仮設事務所・資材倉庫・作業員詰所・仮設電気・水道など現場に必要な諸設備の工事を行います。

  • タイル浮き補修工事

    タイル浮き補修工事

    外壁の仕上げモルタルに浮きが生じた部分の、滑落を防止する工法です。
    エポキシ樹脂系注入材とステンレスピンを併用して、躯体と仕上げのモルタルの接着を行います。

  • その他塗装工事

    その他塗装工事

    竪樋、バルコニー隔板、排水ドレン、エレベーター扉、屋上臭気筒などの塗装を行います。

  • 出窓庇防水工事

    出窓庇防水工事

    ケレン、清掃、ウレタン防水をしてトップコートで仕上げます。

  • 共用部廊下及びベランダ床の長尺シート張り工事

    共用部廊下及びベランダ床の長尺シート張り工事

    防滑性ビニル床シートをローラーで貼っていきます。

  • 洗浄工事

    洗浄工事

    高圧洗浄機で、丁寧に洗浄作業を行います。

  • 外壁、上裏塗装工事

    外壁、上裏塗装工事

    外壁、上裏(屋根の出っ張り部分の下から見上げた部分。軒、階段の天井や庇の裏、バルコニーの天井)を塗装します。

  • シーリング工事

    シーリング工事

    外壁の打継、サッシュ廻り、玄関枠、手摺付け根廻り等のシーリング材の打替えを行います。

  • バルコニー防水工事

    バルコニー防水工事

    清掃後、プライマーを塗布し、ウレタン防水をします。

  • その他工事

    その他工事

    樋掴み金物、ドアクローザー、階段手摺のクリーニングや補修工事を行います。

緻密な調査

目視調査

目視調査

建物の外観状況を目視にて観察し、ひび割れ状況、浮き状況、欠損、爆裂の状況シーリング劣化状況等を把握します。

●設計図書等の資料から立地、施工年、仕様等を確認
●建物の問題箇所、劣化状況を写真にて記録し、劣化の種類や部位別に図面化します。
●今までの経験を基に考察し、最適な補修方法をご提案します。

お気軽にお問い合わせ下さい

事業内容